2021年11月25日木曜日

ことのはロビーコンサート2021 1/16、3/13追加募集

 新型コロナウイルス感染症対策の徳島県の方針に基づき、イベント開催制限が緩和されたため、第5回と第6回のことのはロビーコンサートについて、追加募集をいたします。

・第5回 1/16
・第6回 3/13

《 要申し込み 》
郵便番号・住所・氏名・電話番号・「〇月〇日 ロビーコンサート希望」と明記し、はがき・ファックス・メールのいずれかでお申し込みください。 当館1階受付でも申し込めます。お申し込みの方に、整理券をお送りします。

住所:〒770-0807  徳島市中前川町2-22-1
TEL:088-625-7485
FAX:088-625-7540
E-mail:kotonoha@bungakushodo.jp


2021年11月17日水曜日

第6回 書道創作グランプリ-手本のない“実力”作品展

徳島県内の小学4年生から高校生までの書道創作コンクール。
予選通過者を対象に10月30日、31日に行われた本選の作品展です。
本選当日に発表された課題を、お手本なしに仕上げた作品をご覧ください。

とき / 2021年11月27日(土)~ 12月5日(日) 午前9時30分~午後5時
    月曜休館
ところ / 1階 ギャラリー  入場無料
表彰式 / 12月5日(日)

受賞者はこちら




















2021年11月11日木曜日

瀬戸内寂聴さんのご逝去について

徳島市出身の作家で当館名誉館長の瀬戸内寂聴さんが令和3年11月9日、心不全のためご逝去されました。100歳まであと半年というところでした。

瀬戸内さんは『場所』(野間文芸賞受賞)などの小説やエッセイ集を400冊余り刊行したほか、51歳での出家後には、全10巻に上る「源氏物語」現代語訳の偉業を成し遂げ、2006年に文化勲章を受章しました。また、04年から10年間、当館館長を務めるなど、古里・徳島の文化振興にも大きな足跡を残しました。
人の何倍も生き、人の何倍も書いた瀬戸内さんの業績を偲び、謹んでご冥福をお祈りいたします。
当館3階には、瀬戸内さんの生涯や作品を展示し、京都・嵯峨野の「寂庵」の書斎を模した「瀬戸内寂聴記念室」を設置しておりますので、ぜひご観覧いただき、在りし日の瀬戸内さんをお偲びいただければ幸いです。


瀬戸内寂聴さんのご逝去について

徳島市出身の作家で当館名誉館長の瀬戸内寂聴さんが11月9日、心不全のためご逝去されました。100歳まであと半年というところでした。
瀬戸内さんは『場所』(野間文芸賞受賞)などの小説やエッセイ集を400冊余り刊行したほか、51歳での出家後には、全10巻に上る「源氏物語」現代語訳の偉業を成し遂げ、2006年に文化勲章を受章しました。また、04年から10年間、当館館長を務めるなど、古里・徳島の文化振興にも大きな足跡を残しました。
人の何倍も生き、人の何倍も書いた瀬戸内さんの業績を偲び、謹んでご冥福をお祈りいたします。
当館では、12日(金)から21日(日)まで1階ロビーに記帳所を設けるほか、3階の瀬戸内寂聴記念室を同期間、無料開放しています。この機会にぜひご観覧いただき、在りし日の寂聴さんをお偲びいただければ幸いです。


2021年11月3日水曜日

11/3~11/21 とくしま文化推進期間・関西文化の日

 11/3(水・祝)~11/21(日)の期間中、3階 常設展示室(文学常設展示室・書道美術常設展示室・瀬戸内寂聴記念室・収蔵展示室)を無料でご覧いただけます。

関西文化の日サイト

新型コロナウィルス感染防止に配慮した徳島県立文学書道館の利用について

日頃は、徳島県立文学書道館をご利用いただき、ありがとうございます。
新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、施設のご利用にあたっては、次のとおり、皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

1 発熱や風邪の症状がある方は、ご来館をお控えくださいますようお願いいたします。
2 入館時には、手指消毒を行ってください。
3 館内では、常にマスクを着用してください。
4 スマホをお持ちの方は、接触確認アプリ「COCOA」「とくしまコロナお知らせシス
  テム」をご活用ください。
5 講座室、実習室等をご利用の主催者は、感染者の利用が確認された場合に備えて、参加
  者全員の連絡先を把握してください。
6 講座室、実習室については、「密閉」を防ぐため、換気扇を作動し、ドアや窓を開ける
  など、換気にご留意ください。
7 希望者には、非接触体温計を貸し出しています。






(2021/4/23公開)

2021年10月9日土曜日

文学企画展 生誕150年 徳島文壇の開拓者 井上羽城

会期/2021年11月3日(水・祝)~ 2022年1月16日(日)
会場/3階 文学常設展示室
観覧料/一般:310円(250円)、高・大学生:200円(160円)、小・中学生:100円(80円)
            ※( )内は20人以上の団体料金
    ※高齢者(65歳以上)・各障がい者手帳をお持ちの方は半額
    ※「とくしま文化推進期間」(11月3日~21日)は無料
    ※小・中・高校生は、土・日・祝日・冬休み期間中は無料





2021年9月10日金曜日

夜間の貸館をご利用の皆様へお願い

新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から

9月30日(木)までの間、夜間の貸館の利用時間を「午後8時まで」とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

(参考)第64回徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議の開催結果について

2021年8月28日土曜日

書道講演会「美しい文字、美しい書」

書道講演会「美しい文字、美しい書」
講師/青山 浩之(横浜国立大学教授)
日時/10月24日(日) 14時~15時30分

「美文字王子」の愛称で知られる青山さん。テレビや雑誌で活躍するほか、「天声人語書き写しノート・美文字版」や「チコちゃんひらがなれんしゅうちょう」の協力・監修も務めました。大学では、文字と書、その教育をテーマに研究し、著書も多数出版しています。書家として創作活動も行い、毎日書道展ではグランプリにあたる会員賞を受賞しています。講演会では、青山さんが考える「美しい文字、美しい書」について話します。

 <申込方法>
講演会名・郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記し、はがき・ファックス・メールのいずれかでお申し込みください。当館1階受付でも申し込めます。

お申し込みの方(先着100人)に、受講票をお送りします。
※コロナウイルスの感染状況によってはリモート講演となる場合もあります。

住所/770-0807 徳島市中前川町2丁目22-1
TEL/088-625-7485
FAX/088-625-7540
メールアドレス/kotonoha@bungakushodo.jp




2021年8月17日火曜日

秋の文学講演会

Ⅰ 詩はあなたのすぐそばにある
講師/小池 昌代(詩人、作家)
日時/10月10日(日) 14時~15時30分

Ⅱ 核時代のヨブの物語
講師/青来 有一(作家)
日時/11月7日(日) 14時~15時30分

<申込方法>
講師名(2人記入も可)・郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記し、はがき・ファックス・メールのいずれかでお申し込みください。当館1階受付でも申し込めます。
お申し込みの方(Ⅰ・Ⅱとも先着100人)に、受講票をお送りします。

住所/770-0807 徳島市中前川町2丁目22-1
TEL/088-625-7485
FAX/088-625-7540
メールアドレス/kotonoha@bungakushodo.jp



2021年6月3日木曜日

第6回書道創作グランプリ-手本のない“実力”作品展-募集要項

徳島県内の学校に在籍する小学4年生から高校生までの書道創作コンクールです。
予選通過者を対象に本選を実施します。
本選は、当日に発表された課題を当館において手本なしで仕上げます。

> 募集要項はこちら(PDF)

> 出品目録(小・中)(PDF)
> 出品目録(高校)(PDF)

> 予選の注意事項(PDF)※必ずお読みください

書道収蔵品紹介「現代書道二十人展」出品作家特集

期間/ 5月25日(火)~  8月9日(月・振休)
会場/3階 収蔵展示室
観覧料/一般:310円(250円)、高・大学生:200円(160円)、小・中学生:100円(80円)
    ※( )内は20人以上の団体料金
    ※高齢者(65歳以上)・各障がい者手帳をお持ちの方は半額
    ※小・中・高校生は、土・日・祝日・夏休み期間中は無料




2021年5月15日土曜日

貸館予約(6月会場抽選会)について

収蔵庫の燻蒸(くんじょう)を行うため、5月30日(日)~6月2日(水)まで臨時休館とさせていただきます。
このため、2階 講座室・実習室の12月分の予約は、6月3日(木)から受付を開始いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解下さいますようお願い申し上げます。


2021年5月8日土曜日

5月30日(日)~6月2日(水)臨時休館のおしらせ

文学書道館では、収蔵する文学・書道の資料を害虫などの被害から守るため、収蔵庫の燻蒸(くんじょう)を行います。このため、5月30日(日)~6月2日(水)まで臨時休館とさせていただきます。
5月30日(日)~6月1日(火)の期間は、職員の敷地内への立ち入りも制限されますので、電話・FAX・メール・郵便物の確認ができなくなります。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解下さいますようお願い申し上げます。

夜間の貸館をご利用の皆様へのお願い

新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から
5月8日(土)から29日(土)までの間、夜間の貸館の利用時間を「午後8時まで」とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

(参考)新型コロナウイルス感染症対策としての徳島市内の大規模集客施設に類する県立施設の「利用時間短縮」のお知らせ(5月31日まで)

2021年4月28日水曜日

5/1講演会「石山寺と古典の女たち」の延期について

 文学特別展「寂聴の愛する古典の女たち」関連イベントとして、5月1日(土)に予定しておりました講演会「石山寺と古典の女たち」は、新型コロナウィルス感染拡大の防止措置による臨時休館のため、5月23日(日)に延期させていただきます。

ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

5月月間カレンダー

5月の行事カレンダーPDFはこちら→




貸館予約(5月1日会場抽選会)について

新型コロナウィルス感染拡大の防止措置による臨時休館(4/29~5/5)のため、5月1日の会場抽選会は中止させていただきます。

2階 講座室・実習室の11月分の予約は、5月6日(木)から受付を開始いたします。
なお、今後の状況の変化に応じて、休館期間などは変更する可能性があります。
変更があり次第、速やかにお知らせしますので、あらかじめご了承くださいますようお願いします。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

お問い合わせ先:088-625-7485

臨時休館について(4/29~5/5)

新型コロナウイルス感染拡大の防止措置として、令和3年4月29日(木・祝)から5月5日(水・祝)までの間、臨時休館とさせていただきます。
これに伴い、この期間の施設の利用予約の新規受付を停止させていただきます。

御迷惑をおかけしますが、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

なお、今後の状況の変化に応じて、休館期間などは変更する可能性があります。
変更があり次第、速やかにお知らせしますので、あらかじめご了承くださいますようお願いします。

休館期間中のお問い合わせ先 : 088-625-7485

2021年4月17日土曜日

5/15 井上荒野講演会の中止について

 文学特別展「寂聴の愛する古典の女たち」関連イベントとして、5月15日(土)に予定しておりました井上荒野氏講演会「今、作家であるということ」は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、来春の寂聴展まで延期させていただきます。

ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

2021年4月10日土曜日

ことのはロビーコンサート2021 ※各回定員に達しました

日曜の午後のひととき、音楽のつむぎ出す物語をお楽しみください。
※各回(第1回 5/16、第2回 7/18、第3回 9/19、第4回 11/14、第5回 1/16、第6回 3/13)定員に達しました

《 要申し込み 》
郵便番号・住所・氏名・電話番号・「〇月〇日 ロビーコンサート希望」と明記し、はがき・ファックス・メールのいずれかでお申し込みください。 当館1階受付でも申し込めます。お申し込みの方(各回 先着80人)に、整理券をお送りします。

住所:〒770-0807  徳島市中前川町2-22-1
TEL:088-625-7485
FAX:088-625-7540
E-mail:kotonoha@bungakushodo.jp


2021年2月14日日曜日

<開催方法の変更のおしらせ> 2/21書道講座「書の鑑賞 読まずに楽しむ書の世界」

 新型コロナウィルス感染防止のため、開催方法を、講師と会場をつないだ「ライブ中継」(オンライン)に変更させていただきます。ご了承ください。
なお、会場・日時に変更はありません。

2021年2月10日水曜日

<定員に達しました>書道講座「書の鑑賞 読まずに楽しむ書の世界」

定員に達したため、申込は締め切りました
〇日時 令和3(2021)年2月21日(日曜日)13:30~15:00

〇定員 先着100人

< 申込方法 >
郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号
をご記入のうえ、はがき、FAX、メールのいずれかでお申し込みください。文学書道館1階受付でも申し込めます。

2021年2月6日土曜日

<定員に達しました>3/21ことのはロビーコンサート(ブランディーヴァ/オペラユニット)

定員に達したため、申込は締め切りました
※新型コロナウィルス感染防止対策として、現在定員80人に限定して開催しております

モーツァルト「フィガロの結婚」から瀬戸内寂聴作詞「寂庵の祈り」まで。文学書道館のロビーという劇場に、Blanc Diva ≪白い歌姫≫ が可憐に舞い降ります。

2021年2月3日水曜日

『文芸とくしま18』発売日について

 第18回とくしま文学賞入賞作品集『文芸とくしま18』(1冊700円)は、2/11(木・祝)発売です。

当館ミュージアムショップのほか、小山助学館本店、紀伊國屋書店徳島店、平惣各店(阿南センター店・羽ノ浦国道店・小松島店・徳島店・田宮店・川内店・タクト店)、徳島県庁内 徳島県職員生活協同組合でも販売しております。
郵送ご希望の場合は、送料1冊180円でお送りいたします。
Copyright (C) 徳島県立文学書道館 All Rights Reserved.